« 「2」並び | トップページ | 今日は何の日? »

2010年2月 9日 (火)

「大阪生活保護受けやすい」他の自治体が勧める

各自治体において、適正な運用がされることを望みます。

【「大阪生活保護受けやすい」他の自治体が勧める】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100209-OYT1T00624.htm

生活保護の受給者が全国最多の大阪市は9日、今年度の受給申請者らのうち少なくとも27人が他の自治体から「大阪に行けば何とかなる」などと勧められていたと明らかにした。

昨年12月の受給申請者2816人のうち、半年以内に市外から転入した人が約1割の274人いたことも判明。市は生活保護の“たらい回し”が横行しているとして、関係自治体に改善を求めた。

市が受給申請者らに聞き取り調査などを実施。最初に相談した他の自治体で「大阪市西成区なら生活保護を受けやすい」「大阪の方が仕事はある」などと勧められた人が、九州や四国など大阪府外の自治体で言われたのが15人、府内自治体で12人いた。大阪市までの交通費を助成した自治体もあったという。

大阪市の今年度の生活保護費は2443億円(国費含む)で財政を圧迫。生活保護法では、最初に申請相談を受けた自治体による保護が原則で、市は「保護責任の現地主義を徹底すべきだ」としている。

(2010.2.9 12:36 YOMIURI ONLINE)

|

« 「2」並び | トップページ | 今日は何の日? »

生活保護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544221/47524900

この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪生活保護受けやすい」他の自治体が勧める:

« 「2」並び | トップページ | 今日は何の日? »