« 開業3周年 | トップページ | またこの時期に・・・ »

2011年10月 5日 (水)

配当返還求め創業家提訴=07年以降の129億円-破綻した武富士

債権者への弁済原資確保に、最善を尽くしてほしいものです。

【配当返還求め創業家提訴=07年以降の129億円-破綻した武富士】
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011100500717

会社更生手続き中の武富士は5日、創業家の大株主3人と関連企業を相手取り、2007年3月期以降の4年間で不当に受け取った配当金129億4000万円の返還を求める訴訟を東京地裁に起こしたと発表した。武富士の管財人は、返還金を債権者への弁済原資に充てる方針。

同社は、利息制限法の上限金利を超える「グレーゾーン(灰色)金利」を事実上認めないと判断した06年の最高裁判決後も、グレーゾーン金利によって得た利益で創業家など株主への配当を続けた。しかし、管財人が過去の貸付金を利息制限法に基づいて再計算したところ、当時、配当できる利益はなかったという。

(2011.10.05 19:35 時事ドットコム)

|

« 開業3周年 | トップページ | またこの時期に・・・ »

債務整理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544221/52918279

この記事へのトラックバック一覧です: 配当返還求め創業家提訴=07年以降の129億円-破綻した武富士:

« 開業3周年 | トップページ | またこの時期に・・・ »