« エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意-そのエラー表示は本物??- | トップページ | 学校いじめに対応、法務局に人権擁護委員を常駐 »

2012年8月24日 (金)

認知症、急増の300万人超…65歳以上の1割

「従来の予測を大幅に上回る急増ぶり」といって、この事態を予測できなかった時点で、対策が遅れているのが伺えます。

予備軍も含めて考えると、もっといると予想されます。

成年後見制度のよりよい充実をはじめ、体制整備が本当に急がれます。

【認知症、急増の300万人超…65歳以上の1割】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120823-OYT1T01617.htm

認知症高齢者は現時点で300万人を超え、2002年の149万人から、この10年間で倍増していることが、厚生労働省の推計で明らかになった。

65歳以上人口の10人に1人にあたり、従来の予測を大幅に上回る急増ぶり。厚労省は来年度から新たな認知症対策を始めるが、体制整備が急がれる。

調査は、02年段階の推計以来。今回は、10年時点での介護保険の要介護認定のデータから、日常生活で何らかの支援が必要な認知症高齢者数を推計した。10年時点では、その数は280万人(65歳以上人口に占める割合=9・5%)。12年段階では、305万人に達しているとみられる。

将来推計では、15年は345万人(同10・2%)、25年は470万人(同12・8%)と見込んでいる。前回は、10年は208万人(同7・2%)、25年は323万人(同9・3%)だった。

前回の推計を大幅に上回った背景には、急速な高齢化に加え、認知症の啓発が進み、受診者が増えたことが大きいと見られる。社会の関心の高まりを受け、診断する医師も増えた。

(2012.8.24 7:12 YOMIURI ONLINE)

|

« エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意-そのエラー表示は本物??- | トップページ | 学校いじめに対応、法務局に人権擁護委員を常駐 »

事件・事故・社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544221/55499379

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症、急増の300万人超…65歳以上の1割:

» 認知症急増、厚労省推計305万人 浅草サンバカーニバル2年ぶり開催 高円寺阿波おどり沿道45万人 [自分なりの判断のご紹介]
やはり、夏はまだまだ 暑いです。 暑さで頭がボー。 ものを覚えられない、 思い出せない。 ん?認知症?? そんなはずないと おもうけど。 で、こんな記事が 目にとまりました。 認知症...... [続きを読む]

受信: 2012年8月26日 (日) 18時59分

« エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意-そのエラー表示は本物??- | トップページ | 学校いじめに対応、法務局に人権擁護委員を常駐 »