« 消費者問題に関する2012年の10大項目 | トップページ | “嘘ブログ”芸能人の責任は? ペニオク詐欺宣伝に弁護士が見解。 »

2012年12月14日 (金)

架空請求

今日、携帯の迷惑メールを見たら、下記のようなメールが届いていました。

正直、「いまだに(この手口で)架空請求!?」と思いました。

とにかく、この手のメールに対しては、無視するに限ります。

連絡してしまうとことによって、自分の個人情報を教えてしまうことになってしまいます。

注意喚起のために、本文をそのまま掲載しておきます。

<以下、本文掲載>

㈱ルートの大川(おおかわ)と申します。
TEL 03-4431-3353
弊社はサイト運営会社様より依頼を受け、料金滞納者様の調査等を行っております。

現在、お客様がご使用の携帯端末より以前ご登録頂いた【モバイル情報コンテンツ】の運営会社様より依頼が入りましたのでご報告させて頂いております。

無料期間中に退会処理がとられていない為、登録状態のまま登録料金の長期滞納が続いております。

このまま放置されますと発信者端末電子名義認証を行い、電子消費者契約法に基づき、損害賠償等を求める法的措置を行う為の身辺調査に入らさせて頂きます。

身辺調査の開始、法的措置への移行になってしまいますと民事裁判(民事訴訟)となります。
調査費、裁判費用はお客様を含めご自宅、お勤め先、一親等の身内への満額請求になる場合がありますので詳細の確認、退会処理等は本日営業時間内に大至急ご連絡下さい。

※尚、本通知を最終通告とさせて頂きますのでご了承お願い致します。
※全く身に覚えが無いという場合でも必ずご連絡下さい。

㈱ルート
【TEL】03-4431-3353
【担当】大川(おおかわ)
【営業時間】9:00~19:00
【定休日】日曜日

|

« 消費者問題に関する2012年の10大項目 | トップページ | “嘘ブログ”芸能人の責任は? ペニオク詐欺宣伝に弁護士が見解。 »

消費者問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544221/56319913

この記事へのトラックバック一覧です: 架空請求:

« 消費者問題に関する2012年の10大項目 | トップページ | “嘘ブログ”芸能人の責任は? ペニオク詐欺宣伝に弁護士が見解。 »