« iタウンページの掲載をはじめました | トップページ | 登記手数料が安くなります »

2013年2月21日 (木)

改正特商法21日施行 「押し買い」を規制

本日より、改正特定商取引法が施行されます。

改正の概要は、下記の記事のとおりです。

立法過程において、当初は貴金属の取引だけを対象としていましたが、規制緩和の流れの中で、規制仕分けにより、原則として全ての商品を対象としたのは評価できます。

【改正特商法21日施行 「押し買い」を規制 】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG20036_Q3A220C1CR8000/

訪問業者が貴金属などを強引に安く買い取る悪質商法「押し買い」を規制する改正特定商取引法が21日施行される。金の価格高騰を背景に、高齢者を中心に急増する被害を防ぐのが狙いで、契約から8日以内なら解除できるクーリングオフ制度の導入が柱となる。

改正法は、売り主の依頼がない飛び込みでの訪問勧誘やしつこい勧誘などを禁止し、契約時の書面交付を業者に義務づけた。規制は原則として全ての商品が対象だが、大型家電と家具、自動車、本、CD類、有価証券の6品目は流通を阻害する恐れがあるなどとして対象外になった。

これまでの特商法では悪質な押し売りは規制できたが、消費者が売り主となる押し買いは取り締まれなかった。返品を求めても「もう金を溶かしてしまった」などと応じないケースがあったが、今後はクーリングオフ期間中の商品引き渡しを拒むことが可能になり、手元に置いて考える猶予期間ができる。〔

(2013.2.20 21:54 日本経済新聞)

|

« iタウンページの掲載をはじめました | トップページ | 登記手数料が安くなります »

消費者問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544221/56813139

この記事へのトラックバック一覧です: 改正特商法21日施行 「押し買い」を規制:

« iタウンページの掲載をはじめました | トップページ | 登記手数料が安くなります »