« 開業7周年 | トップページ | 仕事納め »

2015年11月29日 (日)

自筆証書遺言書の文面全体に故意に斜線を引いたら…

今月20日に、遺言書の無効に関する最高裁判決が出されました。

遺言者が自筆証書遺言書の文面全体に故意に斜線を引く行為が民法1024条前段所定の「故意に遺言書を破棄したとき」に該当し遺言を撤回したものとみなすとの判断が下されました。

判決の全文は、こちらのリンクをご参照ください。
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=85488

遺言については、民法で厳格なルールが定められています。

詳しくは、こちらをご覧下さい。
【藤谷司法書士事務所】の「遺言」のページ

|

« 開業7周年 | トップページ | 仕事納め »

相続」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544221/62774111

この記事へのトラックバック一覧です: 自筆証書遺言書の文面全体に故意に斜線を引いたら…:

« 開業7周年 | トップページ | 仕事納め »